免疫力を高める

笑いはストレスを解消し免疫力を上げる

笑いで免疫力がアップするというと多くの人は「何を馬鹿げたことを」と考えるのではないでしょうか。笑うということは泣いたり、呼吸することと同様でそのようなことくらいで免疫力がアップするのであれば苦労はしないと思う人もいるでしょう。

 

しかし笑いが健康にとってひじょうに効果的であるということは、実はずいぶんと以前から言われてきたことなのです。実際に中国などの健康法にはひたすら笑うことで長寿を全うすることができるとされているものもあります。笑いには、まだ私たちの知らない意外なパワーが秘められているようです。

 

笑いと対極的な存在にストレスがあります。ストレスはさまざまな場面で生じ、免疫力を大いに低下させる原因となります。笑いと免疫力に関しては興味深い研究がなされたことがあります。これは漫才を聞いて充分に笑いを満喫した人の免疫力がアップしていたというものです。笑いにはストレスを発散させる効果があるのは、理解できるところですが、この研究ではさらに笑いを満喫した人の平均の血糖値まで下がっていたというのですから、笑い恐るべしといったところです。

 

笑うという動作は脳に対して全般的に作用があるとされています。まず脳の辺縁系と呼ばれる部位が活発化し、視床下部や間脳なども影響を受けることがわかっています。この視床下部や間脳というのは、自律神経を司っている部位でもあります。笑いによって脳の内部の血流量が増え、NK細胞が活性化され、ひいては免疫力がアップするのでする。また大脳新皮質と呼ばれる部位も笑いとは深い関係があるといわれます。

 

また一方で笑いには相当の運動量がともないます。しかも内臓を中心に動くため、消化系などの器官を中心として、軽いトレーニングをしているかのような効果もあるとされています。

慢性疲労・免疫力強化に注目を集める「マカ」

「風邪をひきやすい」「いつも疲労感が抜けない・・・」など免疫力の低下に伴う症状にには慢性的なミネラル不足や精力の低下(ホルモンバランスの乱れ)が考えられます。こういう場合に役立つのが「マカ」。活力を生み出す豊富なミネラル分を含み高品質の精力剤として知られるマカですが、最近はホルモンバランスを整える効果もあることが分かり女性の愛用者も急増しています。
>>神秘の植物マカサプリメントの上手な選び方